三国志に釣られクマー

三国志好きの三国志好きによる三国志好きのための何か

劉子平(りゅうしへい) 字:不明(?~?)

さて、今回で劉備陣営の人物は最後、劉子平じゃな。

字は不明じゃが、もしかしたら子平が字かもしれんのう。生没年も不明じゃ。

劉備と血縁関係はなさそうじゃが、どうかのう。それでは見ていくとしようかのう。

 

続きを読む

田豫(でんよ) 字:国譲(171~252)・その1

さて、今回は田豫の紹介じゃな。

田豫は字を国譲と言い、漁陽郡雍奴県の人じゃよ。

年少の頃に劉備に従っており、劉備は田豫を非常に高く評価していたんじゃ。しかしその彼が気が付けば魏の臣下になっておるんじゃよ。

田豫紹介その2(その他・能力評価)

 

続きを読む

簡雍(かんよう) 字:憲和(?~?)

さて、今回は簡雍じゃな。

涿郡の人物で、劉備とは若い頃からの旧知の仲じゃな。

彼はどんな人物じゃったか、簡単に紹介していくとしよう。 

続きを読む

張飛(ちょうひ) 字:益徳(?~221)・その2

さて、張飛の紹介2回目じゃな。

さて、2回目は軍事面以外の張飛のエピソードと、能力評価を中心に説明を行っていくとしようかのう。

張飛紹介その1(軍事面)

 

続きを読む

張飛(ちょうひ) 字:益徳(?~221)・その1

さて、つづけて張飛の紹介じゃな。

字は益徳、幽州涿郡の出身じゃな。生年は不明、没年は221年じゃな。

演義では酒の失敗をよくやっておる張飛じゃが実際はどうであったのか。簡単に紹介していくかのう。

張飛紹介その2(その他・能力評価)

 

続きを読む